潰瘍性大腸炎の最新の治療法

潰瘍性大腸炎の最新の治療法

潰瘍性大腸炎の治療法では、2016年にも新薬「リアルダ」が発売されるなど、
新しい薬も増えています。

 

また、昔はなかった「糞便移植法」や、「白血球除去療法
ATM療法」などの様々な治療法も開発されています。

 

これからも、情報が入り次第、
ホームページで紹介していきます。

 

(最新の治療法を取り入れるのも大切ですが、
自然治癒力を高めて治療したい方はこちらをご覧ください。)